便秘と薄毛が悩み

最近野菜不足なのか、不摂生をしているのか分からないのですが、久しぶりに便秘気味でなんとなく体調も良くない日々を過ごしています。

年末の忙しい時期に体調を崩すわけにもいかないので、なるべく自然に排便があるように、乳酸菌が沢山入っているサプリメントを飲み始めました。

参考・・・うんこでない

少しはスムーズに出てくれるようになるといいのですが。。。

便秘も最近悩みですが、もっと悩んでいることもあります。

若い頃は髪の毛がふさふさで、また両親やその祖父母も髪が多かったことから、自分が将来薄毛やハゲになるとは想像もしていませんでした。

ところが40歳代後半になってから、抜け毛が多いことに気付き始めました。

一時的なものでそのうち治るだろうと思っていたのですが、抜け毛が少なくなるということはありませんでした。

よく鏡で観察してみると、抜け毛が多いだけではなく髪にハリやコシがなく1本1本がとても細くなっていることにも気が付きました。

そしてある日入浴後に洗面台で髪を乾かしていると、鏡に映った自分の頭部がかなり薄くなって地肌が目立っていることが分かりました。

まさか自分がハゲてくるなんて、と思うと大変ショックでした。

もちろん男性ですからいつかは髪の量も減退していくことは知っています。しかし還暦を過ぎてからならともかくまだ40代ですから、まだまだハゲるのは早いと思いますし、何としてもハゲの進行を食い止めたいと考えました。男性でもやはりいつまでも若く見られたいものです。

翌日急いでドラッグストアに行き、育毛剤を覗いてみました。効果のありそうな商品はやはり高額です。

しかも効果を実感できるためには長期にわたって使い続ける必要がありますし、それで必ずしも誰にも発毛効果が現れるという保証ももちろんありません。

考えあぐねたあげく、千円程度の比較的お手頃価格のでそれなりに効果も期待できそうな育毛剤を購入し、毎日朝晩2回、スプレーして頭皮を入念にマッサージするようになりました。

こうした日々が現在3か月続いています。

発毛効果はまだそれほど実感できていませんが、少なくとも髪の量は現状維持が続いているようですので、費用対効果を考えればこれで良しとしています。

もっと劇的に発毛効果のある医薬品のジェネリックが海外から個人輸入できることも知っていますが、まだそこまでハゲが進行しているわけではありませんので、ひとまずこの状態を維持できたらいいと考えています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

将来必要となるお金に不安。もう一度看護師として復帰もしたい。

30歳専業主婦、二歳の娘がひとりいます。私のお金に関する悩みは三つあります。
一つは、子供の教育資金のことです。現在二歳の娘がひとりと、今年末にもうひとり出産予定です。そして、落ち着いたら三人目を出産しようと考えています。しかし、今の収入で三人無事に大学まで行かせてあげられるのかがとても心配です。

子供手当てを使わずに全て貯金しておけば、国立大学の四年分の学費程度にはなるのですが、それまでに食費、水道光熱費、お小遣い、携帯代などが少しずつ増大していくこと、怪我や病気で急にお金が必要になることもあると思います。現在貯金がだいたい300万程度ですが、心もとない金額です。せめて現時点で500万ほどあればこれほど不安に思うことはないのかと思っています。
二つめは、親の介護費用です。実父は早期退職する予定です。実家にどれほどの蓄えがあるのかはまったく聞かされていないのですが、母は常々お金がないと言っているのであまり貯金はないものと思われます。二つ下に弟がいますが、遠方で働いており、貯金もほとんどしていない様子です。もうしばらくして父が退職してしまって、しばらくは退職金でなんとかなるかもしれませんが、今後体調を崩したり、貯金が底をついたら私たち夫婦が支える可能性もあり、とても不安に思っています。
三つめは、老後費用です。前述の教育資金、親の介護費用でいっぱいいっぱいになってしまった場合、きっと自分たちの老後費用を貯めておく余裕がなくなると思います。年老いれば働くことが難しくなり、病気になっているかもしれません。十分な貯金が用意できなければ子供たちの負担になってしまいます。

子供たちの世話にならなくても済むような充分な蓄えを残すためにどうしたらいいのか、とても悩んでいます。
解決方法としてやっていることは、今のうちから投資の勉強をして少しずつ投資信託を積み立てていることです。

株は今のところ損失を出してしまっていますが、長い目で見て利益を出せるようになれば、働けなくなった時の大きな助けとなると思うので、無理せず一生をかけて取り組みたいと考えています。

また、万が一があった時のために過不足のない保険をかけること、なるべく病院に行かなくて済めば医療費もかからないので、食生活の見直し、運動の習慣をつけるなど、日々の生活の見直しも行っています。

結婚をして妊娠をし、現在は専業主婦で働いていますが、もともとは緩和ケア病棟というところで看護師をしていました。

現在妊娠中で、あと一人欲しいと思っているのですが、収入を増やす為に、もう一度緩和ケア病棟に戻りたいとも考えています。

まだ先ではあるのですが、求人を探したり、働くとしてもまだ子供が小さいうちになってしまうので働く条件も融通が利くところだったり、時間的なことだったりと私に合った条件のところはあるのかなどを調べています。※緩和ケア病棟看護師求人

お金に不安を抱えながら子育てをしていても楽しくないので、不安が少しでも消えるように、子供たちに幸せだと感じて貰えるように親として頑張りたいと思います。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

とりわけ近年のお金がなくなって困った時の対処法

近年と言っても昨年の8月以降からのお金が仕事とかしてなくて入ってこないし困った時の対処法をお伝えします。
クラウドワークス、ランサーズ、シュフティという副業サイトを昨年8月くらいに始めて知って実際にたくさん作業するようになり、今に至ります。

これは立派な副業ですが、けっこう真剣に続けて一日数時間やれば一日1000円とかになる日もあります。

もちろん自分が得意な案件に当たるかどうかでだいぶ違ってきますが、一日1000円のメドを立てて計画してライティングやタスク作業をコツコツ進めていけと塵も積もれば山となるで二週間後には報酬金額が7000円以上ゲットなんてこともかなりありました。

時に一枚から三枚の写真と簡単な記事だけで100円オーバーとか1500文字と多いけど報酬金額が1000円近い案件とかもあり、それらの作業をすれば二週間後には、引きこもりにならなかてもちょっとどこか行けるレベルになります。

引きこもらねばダメなほどお金がなくて困ったということにはなりません。

夏にクラウドワークスなど知った時からお金がなくて困ってどこへも行けれないし、誰とも遊べないしなにも買えないし本当に惨めだという状態は、地味だし、普通に働くとこも探せない時は副業が役立ち、ひと月待たずして何千も報酬金額がゲットできてありがたいです。

しかし、されど何千です。次の何千までまたお金を倹約しないといけません。
それまでカツカツなのは確かです。もちろん次の二週間までに仕事がゲットできればその新しい仕事で頑張れば良いけど、ゲットできてないのならクラウドやランサーズに頼るしかありません。

節約からのあまり出歩かない守りの自分になりひたすら、ないから作り出し精神MAXになり、ひたすらクラウドやランサーズの案件を鬼のように、いいえ神のように目ざとく探してお気に入りをたくさんチェックして、一定時間でガツガツ作業して稼ぐしかないのです。

そういうやればやるだけラッキーが起こせるクラウドワークスなどでお金のピンチを凌ぎます。

消費者金融を利用しようと思ったこともあります。。

こういったところで・・・ネットで借りやすい便利なおすすめローン会社

調べてみるとネットで簡単に申し込みもできるみたいで、誰かに見られるということもなさそうだったのでちょっと安心しましたね。実際に借りたコトはないですが、もしも借りることがあっても誰にもバレないっていうのはいいと思いました。

融資のための審査は、カードローンを取り扱っている会社が参加・調査依頼している信用情報機関に蓄積されているデータで、あなた自身の過去と現在の信用情報を調べています。キャッシングを利用して貸して欲しいのであれば、その前に審査でよい結果が出ていなければいけないのです。
無人契約機を使って店舗窓口に行かずに、貸し付けを申込むなんてやり方もおススメの方法の一つです。窓口じゃなくて専用端末で全ての申込を行うから、一切誰にも会わずに、予定外の支払いがあってピンチのときにキャッシングをばれずに申込むことができるから安心です。
実は同じ会社内でも、電話や郵送ではなくネットキャッシングの場合のみ、利息のいらない無利息キャッシングで融資してくれるという条件の業者がかなりあるので、キャッシングの申込や比較をするときには、内容以外に申込のやり方があっているかどうかも忘れずにしっかりと確認をするべきなのです。
有名なアコムやプロミス、モビットといった広告やコマーシャルでかなりの頻度でみなさんがご覧になっている、会社を利用する場合でもピンチの時に頼りになる即日キャッシングが利用可能で、申込当日にお金を渡してもらうことが問題なく行われます。
平均以上に収入が安定している場合は、新規ローンの即日融資が引き受けてもらいやすいものなんですが、自営業や不安定なパートの方が手続きをしたときは、審査完了までに時間が必要となり、希望しても即日融資が受けられないケースも珍しくありません。

キャッシングですが、銀行系と呼ばれる会社などのときは、カードローンという名前で呼ばれていますよね。大きくとらえた場合、利用申し込みをしたユーザーが、消費者金融(サラ金)とか銀行などいろいろな金融機関から現金で借りる、小額の融資を指して、キャッシングと名付けています。
たくさんあるキャッシング会社の審査をパスできるかどうかの条件は、キャッシングサービスの取り扱いマニュアルなどで違ってくるものです。大手銀行を母体に持つ銀行関連に申し込んだらなんといっても最も厳しい基準で、信販関連と言われている会社、そしてデパートなど流通関連、アコムとかプロミスなど消費者金融系という並び方で通過しやすいものになっているのです。
使いやすいカードローンを、常に使っていると、借金をしているのに自分の銀行口座から必要なお金をおろしているだけみたいな意識になることまであるんです。こうなれば、ほんのわずかな日数でカードローンで借りられる限度の金額まで行ってしまうことになります。
たくさんあるカードローンの会社には、信販系(クレジットカード会社)、TVでもよく見る消費者金融系の会社などいろいろな種類があるということなのです。銀行関連の会社の場合は、かなりの審査完了までに時間が必要で、申し込んでも即日融資については、困難な場合もけっこうあります。
即日キャッシングは、パソコンからでもできる審査でパスすることができれば、当日中にお金を借りることが可能なとてもスピーディーなキャッシングです。どうしようもないお金の不足というのは誰にも予想できません。どなたにとっても即日キャッシングが可能であるということは、本当に頼りになるものだとつくづく感じるはずです。

設定されている日数についての、金利がつかない無利息キャッシングをご利用いただくと、ローンで融資してくれた金融機関より請求される金額の合計が、無利息期間分は必ず安くなるわけなので、それだけお得になるという、とてもうれしいサービスなんです。ちなみに、事前に行われる審査の項目については、普段よりも厳格になるなんてこともないのでイチオシです。
借入の用途にふさわしいカードローンはどの会社のものなのか、ゆとりを持った返済金額は、一体いくらなのか、について確認してから、計画を練ってうまく便利なカードローンの融資を利用していただきたいと願っております。
期日に遅れての返済などを何度もやっちゃうと、その人に関するキャッシングの現況が落ちることになり、普通よりも安いと判断できる額を貸してもらいたいのに、事前の審査を通パスさせてもらうことができないこともありうるのです。
キャッシングにおける審査の現場では、その人が年間にどのくらい稼ぎがあるのかとか、申し込み日における勤続年数などが重点的にみられています。今回申込を行うよりも前にキャッシングの返済が遅れてしまった…このような実績は全て、キャッシング会社なら完全に伝わっているケースが多いので過去のことでも油断はできません。
ここ数年は即日融資で対応できる、キャッシング会社がいくつもあります。対応によっては新しく発行されたカードを手にするより先に、申し込んだ銀行口座に融資されたお金が送金されるのです。わざわざ申し込みのためにお店に行かなくても、容易にパソコンを使って可能な手続きなのでぜひ一度確かめてみてください。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

キャッシングでお金を借りる前に調査しよう

キャッシングを利用することを考えているところなら、前もっての調査など準備が欠かせないのは当然です。新たにキャッシングについての申込を依頼するときには、ポイントになる利子もきちんと調査しておくこと。

ある程度収入がしっかりと安定している人は、即日融資だって可能になることが多いのですが、自分で商売をしているとかアルバイトといった場合は、審査に時間がかかるので、残念ながら即日融資は断念しなければならない場合もあるのです。

即日キャッシングとは、うまくいけば手続した日のうちに、キャッシングで決まった資金を振り込んでくれる仕組みですが、審査に無事に通ったというタイミングで同時に、口座に入金までしてくれるなんてことじゃないキャッシング会社がむしろ普通です。

即日キャッシングを受けたいという方は、今日借りる事ができるローン会社をまとめているサイトがあるので参考にしてみてください。

※参考サイト・・・今日借りれるカードローン会社一覧

無利息というのは、キャッシングでお金を借り入れても、利息不要という状態。無利息キャッシングという名前のサービスですが、業者からの借金ですから限度なく利息を付けずに無利息で、借りたままにすることができるなんておいしいことになるわけではありませんから!

銀行系と呼ばれている会社が展開しているいわゆるカードローンは、キャッシングできる額が非常に高く設定済みだし、利息については他と比べて低めに抑えられていますが、申し込みの際の審査項目が、消費者金融系の会社が提供しているキャッシングよりも厳しくなっているようです。

キャッシングの審査は、どのような種類のキャッシングを希望する場合でも省略することはできません。申込んだあなた自身に関する情報や記録を、もれなくキャッシング会社に正確に伝えなくてはならないのです。そういった現況を利用して手順通りに、キャッシングの事前審査がしっかりと行われているのです。

万一キャッシングカードの申込書などの関係書類に、記入漏れとか記入誤りなどがあると、ほとんどのケースで全てを再提出か、訂正するには訂正印が必要となるため、あなたに返却されてしまうわけです。自署でないといけないケースでは、じっくりと確認するなど気を付けてください。

同じ会社なのに、ネットキャッシングしたものだけ、ありがたい無利息キャッシングにすることができるケースも少なくないので、利用申し込みの時には、利用申込の方法とか手順に関することにも忘れずに注意するというのがポイントです。

今日では、かなり多くのキャッシング会社が顧客獲得の切り札として、30日間無利息OKというサービスを提示しています。だから借入の期間によっては、発生しないので利子が本当に0円でよくなるのです。

便利なカードローンを、常にご利用になっているケースでは、借金を申し込んでいるにもかかわらずいつもの自分の口座を使っているだけのような事実とは違う認識に陥ってしまうケースも少なくありません。こうなってしまった場合は、気が付かないうちに設定しておいたカードローンの上限額に行ってしまうことになります。

古くは、キャッシングを申し込んだ際に行われる事前の審査が、今よりもずっと甘かったという年代だって間違いなくありましたが、その頃とは違って今は甘いということは全くなくなり、新規申込者に対する審査の際には、希望者の信用調査がマニュアル通りにかなり詳細に執り行われているわけです。

借り入れ金の滞納を繰り返し発生させた場合は、キャッシングに関する実績の評価が落ちることになり、平均よりもそれほど高くない金額を借入しようとしても、前の影響で審査でキャッシングを認めてもらうことができないということが起きています。

もちろん金利が低かったり無利息期間があるところというのは、利用するローン会社を決定する上で、重要な点なのですが、信頼のある会社で、融資を受けるのであれば、やはり安心感がある銀行系のキャッシングローン会社を選ぶことを特にお勧めします。

やはり審査なんて固そうな言葉を見てしまうと相当めんどくさいことであるかのように思ってしまうのかもしれないのですが、心配はいりません。実際には信用等に関する記録を使って、全てがキャッシング業者側が処理してくれます。

CMでおなじみのノーローンと同じく「何回キャッシングで融資を受けても借入から1週間無利息」なんてすごく魅力的な条件でキャッシングしてくれるというケースもあるんです。是非機会があれば、本当に利息が発生しない無利息でのキャッシングの良さを確かめてみてはいかが?

カテゴリー: 未分類 | コメントする

うまくツールを利用しましょう。

お金の貸し借りはやはり親、友人間ではするべきではないと考えております。
少額でも関係が悪くなることもあると思います。

どうしても必要であれば、消費者金融が一番だと考えております。
利用とする金融会社、利用する上での規約、メリット、デメリットを理解しましょう。

何も調べず選択とするのはやはり危険であります。
ただよく耳にするから等の理由では選択としてはいけないとおもいます。

より便利でより返済としやすいところ、低金利、スタッフの対応がよいなどが重要ポイントだと考えております。
きちんとした対応は、これから先の契約にも大きく関わってくるでしょう。

より丁寧で迅速で明朗な説明を実地してくれるところがよいでしょう。
誰にでも平等の対応としてくれるといったことも大切と考えております。

差別的な対応はやはり気持ち的にもよい印象ではないでしょう。
のちのちのトラブルのもとにもなりかねません。

円滑に良好な関係の中で取引が行われることが大切であります。
金額はやはり返済が余裕をもって実地できる額が原則であります。

返済に追われるといったことは問題外であります。
適切な金利というものも把握しておく必要があるでしょう。すぐ金融会社を決めず、いろいろ調べてから決めましょう。

カテゴリー: 未分類 | コメントする